八王子での脱毛を応援するサイト

あまりにムダ毛に無頓着すぎた大学時代の恥ずかしい想い出

私が大学生のころ、私は正直言って脱毛に関してあまり興味がなく無頓着でした。

比較的毛深いほうなのに、基本的に体毛ははやしたまま。
夏になり、二の腕をみせるときだけ、
安いカミソリとボディソープを使って毛をそるといった感じです。

しかし周りの友達はみんな綺麗に脱毛しており、
「昨日、エステサロンで脱毛してきたよ」「全身ツルツルだよ」と話す友達に、
私にはできないと、何となく壁を感じてしまっていました。

そんな折、女友達四人で、温泉旅行へ行くことになりました。
旅館に泊まり、朝の身支度をしている友達の姿にびっくり。
彼女たちはみんな、顔を洗い、化粧をするのと同じ感覚で毎朝顔を除毛していました。

私は、眉毛もひげも剃ったことがないと話すとみんなびっくりし、
面白がって私の顔を除毛してくれました。

顔用ひげそりなど使ったことがなく怖かったですが、
自分の顔が見違えるようにツルツルになり、化粧のりも大変良くなったので、びっくりしました。

その後は毎朝の顔そりを日課にし、腕や足を脱毛する頻度も二日に一回に増えました。
面倒なので、除毛クリームを使ったこともありましたが、肌あれがひどく、一回でやめました。
脇毛はその後一時期、毛抜きで一本一本抜くのにはまり、暇なときやっていましたが、バイトが忙しくなり、カミソリに変えました。

もっちさん(34歳)から頂戴した、
大学生時代の脱毛方法、ムダ毛処理方法のリアル!でした。

⇒八王子のおすすめ脱毛サロン情報TOPに戻る